テノチティトラン2007年02月12日 14:17


本日のタイトルは、直球勝負ですっ!

急に行けることになったことで、
一躍、時の人…街?になった、
テノチティトランです。

今回は、いつもにも増して、
ネタバレを含むと思いますので、
以下読まれる方は、ご注意を。。。

トラバしてみましたが、
「コの人」より微妙に書くタイミングが遅れました><;
ということで、
発見順番をすっ飛ばして、
急いでこの話題を up しますw


まず、前提から。

今まで発見した中でも有数の可愛さです^^

オポッサム

お腹に袋を持つ…ってことで、有袋類ですね、
で、危険を感じると死んだ振りをするらしいです ´∀`

有袋目、オポッサム科の動物の総称で、
70種もいるんですかー。

有袋類っていうと、オーストラリアにしかいないのかと思ってましたが、
アメリカ大陸にもいたんですねー。
…まさかミクロネシアの島々を泳ぎ継いで
アメリカ大陸に住み着いたのかな?(ないかw

で、
なんでオポッサムが前提なのか、
発見してみても、全くわかりませんでしたが^^;
本題の方へ~~。


まずは、クエ出し。 いつの間にやら、条件クリアしてたので、 あっさり出ましたよ。 (これ、意外と出やすいのかも 『孤立した帝都』 スキルとしては、 視認 8 と警戒 10 が出現の条件ですかね。 画像にもあるとおり、社交は満たしてなくても出ました。 でも、この社交がクセモノでした… まずは、ヴェラクルス前で海戦。 既に情報として上がってるかもですが、 白兵はあまり強くありません。 重ガレオン10隻ですが、そんなに意気込むほどでもないかも。。。 ただ、集中砲火喰らうと、痛そうです; 次いで、 社交 10 の出番です…が、 社交ブーストの副官をアムステルダムに置いてきていることに気付く…(ノ∀`)トホー アイテムかき集めても、、、9! ダメだー(><) でもよく見ると、もうちょいで上がるw ってことで、投資したり、発見報告したりで、 なんとか10に。。。 はぃ、で、こっちのがツライのかも、 な、陸戦です。 が、NPC が1組ずつしか沸かないため、 順番待ち発生ですw テノチティトラン、順番待ち かる~く、ライブイベントが実施されてる感じですよね?^^; 実際の陸戦ですが、 ある程度体力あれば、 フィニッシュアーツ連射ですぐに勝てるのではないでしょうか。 普通に戦いますと、通常装備ではかなり厳しいような気がします。 フィニッシュアーツが、 リカバーのままでは発生しないことを失念していて、 1回ミスりましたが…;-; ちゃんとやってれば、仲間が一人やられてしまうこともなかったかもなのにぃ ・・・・・ ・・・・ みんな揃ったところで、先に進みました。 にしても、順番整理+陸戦助っ人されてた方、 有難う&ご苦労様ですっm(_ _)m ということで、郊外迷路の奥に街発見ですっ テノチティトラン どこが発見ポイントなのか、全然わかりませんでしたよ^^; 入り口あたりのようですね。 まっすぐ、奥のピラミッドに向かってしまいました… 街ということで、 行商人やら、道具屋やら、食堂やら、、、、あります(いますw で、奥にあったピラミッドは、 太陽のピラミッドですかね、、、 太陽のピラミッド? 上空を大型の鳥が飛んでいるんですよ。 これは鳥葬の風習でも表しているんでしょうか? …にしても、こんなんが眠っているなんて グラフィック的に、かなりの感動モノでした^^ 拡張パックの情報に、 テノチティトランの絵が出てましたが、 いや~、ようやくですかーっ でも、この方式なら内陸の街も実装できるんですから、 今からでもパリとかローマを実装して欲しいですねw
最後に、一緒に発見の旅に行ってくれた方々、有難う&お疲れ様でした^^ 記念写真は、ちょっとちっちゃくなっちゃったので、 掲載は見合わせました…(ちゃんと撮ったよ;

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

_ C・グレイの発掘Online - 2007年02月12日 15:02

テノチティトラン・・・テノチティトラン・・・テノチティトラン・・・ (;´ρ`)オボエニクイ さらに、言いにくいしさ!なんだこの名前ww というわけで、 先日、行ってきたよー、テノチティトラン。 久々の冒険じゃー!≧∇≦ 意気揚々と挑んだものの、 まず、1人じゃ不可。 少なくと..